ニュース
» 2008年03月03日 21時03分 UPDATE

アイリバー、マルチメディアプレーヤー「DP350」を値下げ

アイリバー・ジャパンが“SIREN”ブランドの最上位機種となるマルチメディアプレーヤー「DP350」を値下げ。

[ITmedia]
photo 「DP350」

 アイリバー・ジャパンは3月3日、“SIREN”ブランドのフラッシュメモリプレーヤー「SIREN DP350」を価格を3月4日より値下げすると発表した。新価格は2Gバイトモデルが9800円、4Gバイトモデルが1万2800円。

 DP350は“SIREN”ブランドの最上位機種で、前面に搭載した1.8インチ(128×160ピクセル)のカラー液晶にはMPEG-4とWMVの動画も再生できる。楽曲ファイルはMP3/WMA/WAV/OGG/AACに対応するほか(Windows DRM10対応)、JPEG/BMPの静止画も表示できる。

 サイズは41(幅)×73.2(高さ)×14.6(奥行き)ミリ、約46グラム。内蔵バッテリーでの連続再生時間は音楽が約18時間、動画が約5時間。カラーはブラックとオフホワイトの2色が用意される。

関連キーワード

iriver | Windows DRM | MP3 | WAV | WMA


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう