ニュース
» 2008年03月27日 17時57分 UPDATE

松下、低電力コンパクトタイプのPLCアダプタ

パナソニックが従来比で容積48%の小型PLCアダプタとスタートパックを発売。

[ITmedia]
photo 「BL-PA300」

 パナソニックは3月27日、小型PCLアダプタ「BL-PA300」と、それを2つ組み合わせたスタートパック「BL-PA300KT」を4月18日に発売すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格はBL-PA300が1万円前後、BL-PA300KTが1万6000円前後。

 同社従来機種「BL-PA300」と比較して、容積が約48%と小型なモデルだ。新たな通信用LSIの搭載で、最大実行速度はUDPが90Mbps、TCPが65Mbpsと向上。また、耐ノイズ性能の改善によって、つながりにくい場所での通信速度が従来機種「BL-PA100」と比較して約30%向上しているという。消費電力は使用時で3ワット、未通信時で1ワット以下。

 この製品の投入によって同社のPLCアダプタは、プラグインタイプ、ベーシックタイプ、コンパクトタイプの3タイプ、全7機種のラインアップとなった。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう