ニュース
» 2008年04月04日 17時00分 UPDATE

アイリバー、スピーカー内蔵ポータブルプレーヤー

アイリバーがスピーカー内蔵で、ボイスレコーディング機能もあるポータブルオーディオプレーヤー「E100」を発売。

[ITmedia]
photo 「E100」

 アイリバー・ジャパンは4月4日、ポータブルオーディオプレーヤー「E100」を4月11日に発売すると発表した。価格はオープンだが、同社直販サイト「irever eストア」での販売価格は、4Gバイトモデルが1万3800円、8Gバイトモデルが1万8800円。

 音楽、動画、静止画の再生に加えて、FMラジオ、ダイレクトレコーディング、ボイスレコーディングに対応。さらに、本体にスピーカーを搭載している。内蔵メモリ容量は4Gバイトと8Gバイトの2種類だが、microSDメモリーカードを利用しての容量拡張が可能だ。

 サイズは92.8(高さ)×47.8(幅)×11.8(奥行き)ミリ、約59.3グラム。ディスプレイは2.4インチ(QVGA)。再生対応フォーマットは、音声がMP3、WMA、OGG、FLAC。動画はMPEG-4 SP、WMV9、静止画はJPEG、BMP、PNG、GIF。テキストファイルの表示も行える。

photo 背面にステレオスピーカーを搭載

 ダイレクトレコーディング/エンコーディング時の録音形式はWMAで、内蔵マイクはモノラル。ステレオ録音には外部マイクが、ダイレクトレコーディングには接続ケーブルが別途必要となる。

 内蔵スピーカーは本体背面にあり、イヤフォンを接続していない時には自動的にスピーカーがアクティブになる。電源は内蔵リチウムポリマーバッテリで、連続再生時間は音楽が約17時間、動画が約5時間となっている。

 カラーバリエーションはホワイト、ブラック、ピンク、チョコレート、スカイブルーの5色。チョコレートとスカイブルーは同社直販サイトでの限定販売となる。

photoカラーバリエーションはホワイト、ブラック、ピンク、チョコレート、スカイブルーの5色

関連キーワード

スピーカー | iriver | MPEG | SDカード | WMA


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう