ニュース
» 2008年04月04日 18時46分 UPDATE

ビックカメラとベスト電器、1万1800円の500万画素オリジナルデジカメ

ビックカメラとベスト電器が日本ポラロイド製のオリジナルコンパクトデジタルカメラ「i535BB」を発売する。価格は1万1800円。

[ITmedia]

 ビックカメラとベスト電器は4月4日、日本ポラロイド製のオリジナルコンパクトデジタルカメラ「i535BB」を4月中旬より発売すると発表した。販売予定価格は1万1800円。

photophoto 500万画素で1万1800円を実現した「i535BB」

 i535BBは、有効画素数が約500万画素の1/2.5型CMOSセンサーを備えたコンパクトデジタルカメラ。レンズは35ミリフィルム換算で36〜108ミリ相当の光学3倍ズーム(F2.8〜F4.8)となっている。表示部は2.36インチTFT液晶で、記録メディアは32Mバイト内蔵メモリのほか、SDメモリーカードおよびSDHCメモリーカードに対応。電源は単三形乾電池2本で、サイズは89.5(幅)×61(高さ)×28.8(奥行き)ミリ、重量は約134グラムだ。

 販売はビックカメラ全店およびベスト電器各店で行われ、ミニ三脚とポーチが付属する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.