ニュース
» 2008年04月24日 12時06分 UPDATE

赤ちゃんがケロッと泣きやむアノぬいぐるみにコンパクト版

タカラトミーが赤ちゃんのぐずり泣き対策グッズ「赤ちゃんけろっとスイッチ」の持ち運びに便利なコンパクト版を発売

[ITmedia]
photo 「赤ちゃんけろっとスイッチスマート」マリー(左)、ベビープー(右)

 タカラトミーは4月24日、赤ちゃんのぐずり泣き対策グッズ「赤ちゃんけろっとスイッチスマート」2種を発売した。価格はいずれも2310円。

 赤ちゃんの気分転換に有効なメロディを鳴らすことができるぬいぐるみ「赤ちゃんけろっとスイッチ」「赤ちゃんけろっとスイッチ」でパパの名誉は回復できるか?を携帯できるサイズへコンパクト化。既存シリーズ製品の機能をそのままに、外出時にも利用しやすい大きさに小型化したほか、タオル部などに触るとパリパリという音のする素材を採用するなど新たな要素も加えている。

 マリーとベビープーの2種類があり、それぞれ収録メロディは違っている。サイズと収録メロディは、マリーが80(幅)×170(高さ)×60(奥行き)ミリ、約80グラムできらきら星とモーツァルトの子守唄、山の音楽家を収録。ベビープーが70(幅)×170(高さ)×55奥行きミリ、約80グラムで、ぶんぶんぶん、ブラームスの子守唄、大きな栗の木の下でを収録している。

関連キーワード

タカラトミー | 便利


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう