ニュース
» 2008年05月08日 16時57分 UPDATE

「ひかりTV」、地上デジタル放送のIP再送信を開始

アイキャストとNTTぷららは、映像配信サービス「ひかりTV」で地上デジタル放送のIP再送信を開始する。都内の「フレッツ光ネクスト」ユーザーが対象。

[ITmedia]
photo

 映像配信サービス「ひかりTV」を運営するアイキャストとNTTぷららは5月8日、地上デジタル放送のIP再送信を開始すると発表した。東京都内の「フレッツ光ネクスト」ユーザーに向け、5月9日から提供する。追加料金は不要で、「ひかりTV」各プランの月額基本料金で利用できる。

 フレッツ光ネクストは、NTT東西地域会社が提供するNGN(次世代ネットワーク)商用サービス。その特長の1つであるQoSを利用してリアルタイム性が求められる放送のIP再送信を可能にしている。なお、NTTぷららは、ひかりTV発表時から「各放送事業者の同意を得た上で地上デジタル放送のIP再送信を始める」としていた。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう