ニュース
» 2008年05月19日 19時21分 UPDATE

シャープ、32V/37V型向けの「AQUOSオーディオ」新製品

シャープは、シアターラックシステム「AQUOSオーディオ」の新製品として、32V型、37V型にマッチする「AN-AR300」を8月に発売する。横幅91.1センチのコンパクト設計。

[ITmedia]
photo 「AN-AR300」。32V型から37V型の液晶テレビにぴったり

 シャープは5月19日、シアターラックシステム「AQUOSオーディオ」の新製品として、32V型、37V型にマッチする「AN-AR300」を発表した。8月1日に発売する予定で、価格はオープンプライス。店頭では8万5000円前後になる見込みだ。

 横幅91.1センチのコンパクト設計。後部コーナーをカットし、ケーブル溝を設けるなどして、部屋の隅や壁面にぴったりと設置できるようにした。キャスター付きのため、移動も可能だ。棚板部にはBDレコーダーやDVDレコーダーが2台収納可能で、その左右にはBD/DVDソフトを並べることができる。

 キャビネット前面部には高密度MDF材を使用。光沢のあるEB(Electron Beam:電子線)コーティングを施してキズや汚れを抑えつつ、高級感を演出した。

 スピーカーは、8センチフルレンジと16センチウーファーを使用した2.1chシステム。内蔵デジタルアンプは、フロント各チャンネル20ワットおよびサブウーファー用として70ワットの出力を持つ。DTS、ドルビーデジタル、ドルビープロロジックII、AACなどのデコーダーにくわえ、2.1chでサラウンド効果を得られる「ドルビーバーチャルスピーカー」やステレオ音声のイメージを拡大する「Audistry by Dolby」を搭載。さらに「シネマ」や「ミュージック」など11種のサウンドモードを備えた。

 入力端子は、「AQUOSファミリンク」対応のHDMI入力2系統のほか、2系統の光デジタル音声入力と1系統のアナログ音声入力。携帯電話やポータブルオーディオプレーヤーを接続できる3.5ミリピンジャック端子を前面に設けている。

 外形寸法は、911(幅)×428(奥行き)×470(高さ)ミリで、重量は約40.5キログラム。リモコンのほか、2メートルのHDMIケーブルや光デジタル音声ケーブルが付属する。

関連キーワード

AQUOS | シャープ | 液晶テレビ | HDMI | サラウンド


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう