ニュース
» 2008年05月21日 12時45分 UPDATE

エグゼモード、実売1万2800円の503万画素デジタルビデオカメラ

エグゼモードが実売想定価格1万2800円の503万画素デジタルビデオカメラを発売。

[ITmedia]
photo 「EXEMODE DV505」

 エグゼモードは5月21日、デジタルビデオカメラ「EXEMODE DV505」を5月30日に発売すると発表した。価格はオープンだが、予想実勢価格は1万2800円。

 1/2.5型 有効503万画素のCMOSイメージセンサーを搭載し、VGA/QVGAサイズのムービー撮影が行える(動画圧縮はMotion JPEGで、ファイル形式は.AVI)。撮影コマ数はいずれも1秒あたり最大30コマ。レンズは35ミリ換算44.01ミリの単焦点だが、4倍のデジタルズームを搭載。ディスプレイは2.4型となっている。32Mバイトの内蔵メモリを備えるほか、2GバイトまでのSDメモリーカードを利用できる。

 4048×3040ピクセルまでの静止画撮影もできる。電源は単三形アルカリ乾電池4本を使用し、最大で約3時間の連続撮影が可能。本体サイズは54(幅)×73(高さ)×132(奥行き)、約228グラム。

関連キーワード

CMOS | ディスプレイ | 乾電池 | LED


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう