ニュース
» 2008年05月30日 15時52分 UPDATE

BDレコーダー、国内DVDレコーダー販売台数の3割超

ブルーレイ・ディスク・アソシエーション(BDA)が国内でのDVDレコーダー市場においてBD対応レコーダーが販売台数でシェア3割を超えたと発表。

[ITmedia]
photo DVDレコーダー DVD規格別数量構成比

 ブルーレイ・ディスク・アソシエーション(BDA)は5月30日、国内DVDレコーダー市場におけるBD対応レコーダーの販売台数シェアが3割を超えたと発表した。

 調査は、市場調査会社GfK Japanが実施。4月の段階で29.3%のシェアがあったが、ゴールデンウィークの商戦で32.1%と初の3割超えを記録した。金額ベースではさらに高いシェアになると考えられる。

 シェア増の理由として、BDレンタルの開始や販売の本格展開によってユーザーがBDソフトを身近に感じるようになったこと、大型スポーツイベントなどを控えて高画質での録画・再生需要が高まっていることなどを挙げている。

関連キーワード

レコーダー | DVDレコーダー | Blu-ray


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう