ニュース
» 2008年06月05日 14時40分 UPDATE

松下、声をハッキリ録音する「ズームマイク」搭載ICレコーダー

パナソニックが狙った方向の音を明確に録音できる「ズームマイク」搭載のICレコーダー「RR-QR280」を発売する。

[ITmedia]

 パナソニックは6月5日、狙った方向の音を明確に録音できる「ズームマイク」搭載のICレコーダー「RR-QR280」を、6月20日より発売すると発表した。実売予想価格は8000円前後。

photo ズームマイク搭載のICレコーダー「RR-QR280」

 RR-QR280は、2つの内蔵マイクで集音した音を搭載する「位相合成回路」で処理する「ズームマイク」を搭載したICレコーダー。本体側面のズームスイッチを入れて話者へ向けるだけで、外付けマイクなしでも周囲の音を抑えた明確な録音が行える。2つのマイクを内蔵するが、録音モードはモノラルのみ。

 省電力化により単四形アルカリ乾電池×2本で約30時間の連続録音が可能になったほか、大きな音で再生できる出力270ミリワットの直径20ミリスピーカーを搭載しているのも特徴といえる。

 そのほか、5段階スピードコントロール、音声感知により自動で録音開始や停止ができるVOS機能、誤消去防止ファイルロック機能、録音感度の切り替え、聞きたい場所やファイルに素早くアクセスできる「クルッとサーチ」、重要な録音をパスワードで守る「クルッとセキュリティ」、雑音を含んだ録音を聞きやすくする再生イコライザーなども装備する。

 本体サイズは39.3(幅)×105.5(高さ)×17.2(奥行き)ミリ、重量は約61グラム。メモリ容量は256Mバイトで、録音時間はHQモードが約39時間、FQモードが約78時間10分、SPモードが約167時間40分となっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう