ニュース
» 2008年06月27日 12時28分 UPDATE

サエクコマース、高音質高画質の“究極”HDMIケーブル

サエクコマースが発泡テフロンを誘電体に採用したHDMIケーブル「SH-1010」を発売。高音質と高画質を備えた究極のHDMIケーブル(同社)。

[ITmedia]
photo 「SH-1010」

 サエクコマースは、銀メッキの施された高純度銅線を導体に使用した高音質HDMIケーブル「SH-1010」を7月20日より販売開始する。価格は0.7メートルで3万6225円より。1/1.2/1.8/3メートルも用意される。

 SACDの製作過程で使用され、原音に忠実であることを確認したという高音質HDMIケーブル。メイン信号路の絶縁体には低い誘電率と低誘電損失特性を有する発泡テフロン、シールドにはアルミはくと銀メッキ銅線による2重構造を採用。音質的に安定した構造とすることで高速時も波形の乱れが少ない伝送を実現した。皮膜には2種類の特殊ハロゲンフリーシースを使用し、振動を抑制する。

 音質とコストパフォーマンスを両立させたHDMIケーブル「SH-810」も7月26日より販売開始される。SH-1010と同じく導体には銀メッキ高純度銅線を使用し、絶縁体には低誘電率の発泡ポリエチレンを採用した。価格は0.7メートルで1万5225円より。1/1.3/2/3/5/7/9/10/12/15メートルも用意される。

関連キーワード

HDMI | オーディオ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう