ニュース
» 2008年06月30日 18時54分 UPDATE

狭いところもOK「フリーアングルプラグ」採用のHDMIケーブル

パナソニックがプラグ部分の角度を自由に変更できるHDMIケーブルを発売。

[ITmedia]

 パナソニックは6月30日、プラグ部分の角度を自由に変更できるHDMIケーブルを7月22日より順次販売開始すると発表した。RP-CDHF10(1メートル)、RP-CDHF15(1.5メートル)、RP-CDHF20(2メートル)が用意され、価格はいずれもオープン。実売想定価格はRP-CDHF10が4000円前後、RP-CDHF15が4500円前後、RP-CDHF20が5000円前後。

photophoto パッケージは左からRP-CDHF10(1メートル)、RP-CDHF15(1.5メートル)、RP-CDHF20(2メートル)

 プラグ部分が180度自由に折れ曲がるフリーアングルタイプ。90度ごとのロックも可能となっており、通常ならばHDMIケーブルの差し込みには70ミリ以上の空間が必要なところ、端子面から30ミリの空間があれば利用できる。

 ケーブル本体は3重シールド構造として伝送特性を高めたほか、プラグには24金メッキを施した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう