ニュース
» 2008年07月08日 16時03分 UPDATE

アイソニック、iPhoneにも対応する軽量ヘッドマウントディスプレイ

アイソニックが米Myvu製ヘッドマウントディスプレイ「Crystal 701」「Shades 301」を発売。Crystal 701はVGAパネルを搭載しながら約82グラムと軽量。

[ITmedia]

 アイソニックは7月8日、米Myvu製ヘッドマウントディスプレイ「Crystal 701」「Shades 301」の販売を開始した。価格はオープンで、同社直販サイト価格はCrystal 701が4万4800円、Shades 301が3万4800円。

photophoto 「Crystal 701」(写真=左)、「Shades 301」とiPod classicのくみあわせ(写真=右)。カラーは両モデルともアンバーとブラックの2色を用意する

 いずれの製品にも、汎用ビデオケーブル(第5世代iPodも接続可能)が付属する「Universal Edition」と、第4/第5世代iPodならびiPod nano、iPod touch、iPod classic、iPhoneへ対応するiPod用ビデオケーブルの付属する「iPod Edition」の2種類が用意される。

 Crystal 701はVGAパネルを搭載、装着することで2メートル先に37インチの画面を出現させることができる。米Myvuが特許を取得した「SolidOptex」技術により、ディスプレイユニットは約82グラムという軽さを実現しており、快適な装着感を実現した。手元で再生や停止、音量調整が手元で行えるリモコンが付属するほか、メガネをかけている人でも利用できるフレームが別売で用意される。

 Shades 301はパネル解像度がQVGAとなるものの、Crystal 701よりもさらに軽量化が進められており、ディスプレイユニットの重さはわずか72グラムとなっている。体験できる画面サイズは、2メートル先で27インチ。そのほかの仕様はほぼ同一で、メガネ装着者用へのフレームも同じく別売で用意される。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう