ニュース
» 2008年07月14日 15時29分 UPDATE

iPod touchをアプリ対応にする「iPhone ソフトウェア 2.0」

iPod touchならびに初代iPhone向けの「iPhone ソフトウェア 2.0」が提供開始。適用することでApp Storeのアプリが利用可能になる。

[ITmedia]

 アップルはiPhone 3Gの発売にあわせ、iPod touchならびに初代iPhone向けの「iPhone ソフトウェア 2.0」の提供を開始した。iPod touch向けは1200円で、初代iPhone向けは無料となっている。

photo

 適用することで、「App Store」で販売/提供される各種アプリケーションが利用可能となるほか、Exchange ActiveSyncといったエンタープライズサービスのサポートやOfficeドキュメントビューワー、関数電卓、ペアレンタルコントロールなどの機能が追加される。

photo 適用後のiPod touch。「ソフトウェアバージョン」が「2.0」になっている

 iPhone ソフトウェア 2.0のデータ量は222.6Mバイト(iTunes上での表示数値)。適用時にはiPod touchの再起動も必要となる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう