ニュース
» 2008年07月24日 14時09分 UPDATE

クリエイティブメディア、YouTubeへ即投稿OKの小型ビデオカメラ

クリエイティブメディアが小型デジタルビデオカメラ「CCREATIVE VADO POCKET VIDEO CAM」を発売。本体内にソフトを搭載しており、USB接続するだけでYouTubeへの投稿が行える。

[ITmedia]
photo 「CCREATIVE VADO POCKET VIDEO CAM」

 クリエイティブメディアは7月24日、小型のデジタルビデオカメラ「CCREATIVE VADO POCKET VIDEO CAM」を7月24日より販売開始すると発表した。同社直販サイト「クリエイティブストア」での販売価格は9800円。

 縦型のポケットサイズボディに2Gバイトのメモリを搭載、電源を入れて録画ボタンを押すだけというシンプルな操作でMPEG-4(XviD)形式での動画を撮影できる。撮像素子は30万画素のCMOSセンサーで、撮影される映像の解像度は640×480ピクセル/30fps。

 レンズは焦点距離15センチ〜∞の単焦点レンズだが、最大2倍までのデジタルズームも用意されている。背面には2インチの液晶画面を搭載しており、スピーカーも内蔵するため、撮影後すぐの確認が行える。

photophoto
photophoto

 本体内にPC用ソフトウェアが内蔵されており、PCへのドライバーやソフトウェアのインストールなしで、PCでのビデオ再生やYouTubeへ投稿を行える。本ソフトを利用することで、オンラインストレージ「Box.net」へのアップロードも行える。対応OSはWindows XP/Vista。

 電源はリチウムイオンバッテリーで、バッテリー持続時間は約2時間。本体サイズは約55(幅)×100(高さ)×16(奥行き)ミリ、約84グラム(バッテリー含む)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.