ニュース
» 2008年08月08日 17時40分 UPDATE

ソニー、ブラウン管のリサイクル料金を一部値下げ

ソニーは、11月からブラウン管テレビのリサイクル料金を一部引き下げる。

[ITmedia]

 ソニーは8月8日、家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)に基づくブラウン管テレビのリサイクル料金を11月1日に改定すると発表した。現在はブラウン管のサイズを問わず一律2835円となっているが、新料金では15型以下のものを1785円とする。16型以上のものは従来通り(2835円)。

 ソニーでは、「2011年のアナログ停波に向けてブラウン管テレビの排出量増加が予想されることから、適正な排出が促進されることを目指し、料金を引き下げることにした」としている。なお、同社のリサイクル対象にはアイワブランドの製品を含む。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう