ニュース
» 2008年08月27日 16時11分 UPDATE

ビクター、高精細サウンド再生が可能なカナル型イヤフォン「HP-FXC70」

日本ビクターは、新開発の“デュアルシリンダー構造”を採用するカナル型イヤフォン「HP-FXC70」を発表した。

[ITmedia]

 日本ビクターは8月27日、カナル型の密閉式インナーイヤフォン「HP-FXC70」を発表、9月上旬より発売する。カラーバリエーションはブルーとダークシルバーの2モデル。価格はオープン、予想実売価格は6000円前後だ。

photophoto HP-FXC70 画像右はデュアルシリンダー構造の図解だ

 HP-FXC70は、インナーイヤータイプのステレオイヤフォンで、ハウジングの内部にさらにブラスリングを装備することで振動ロスを低減できる「デュアルシリンダー構造」を採用。また小口径のドライバーユニットを耳の穴の中に挿入する“トップマウント構造”により、精細で迫力のあるサウンド再生が可能となっている。

 コード長は約0.8メートルで、計3サイズのイヤーピースと0.7メートルの延長コード、キャリングポーチが付属する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう