ニュース
» 2008年08月27日 18時19分 UPDATE

広角28ミリからの光学5倍ズーム、「FinePix J150w」

富士写真フイルムは、広角28ミリから望遠140ミリまでをカバーする光学5倍ズームレンズを搭載したコンパクトデジタルカメラ「FinePix J150w」を発売する。

[ITmedia]

 富士写真フイルムは8月27日、コンパクトなボディーに光学5倍ズームレンズを搭載したデジタルカメラ「FinePix J150w」を発表した。9月13日に発売する予定で、価格はオープンプライス。店頭では2万8000円前後になる見込みだ。

photo 「FinePix J150w」

 1/2.3型の有効1000万画素CCDと光学5倍ズームレンズを搭載したコンパクトデジタルカメラ。レンズは35ミリフィルム換算で広角28ミリから望遠140ミリまでをカバーし、ワイド撮影からズームアップ撮影まで幅広い撮影シーンに対応できる。

 液晶画面は3型(23万画素)。一度に100コマの画像を液晶モニター上に一覧表示できる「マイクロサムネイル」機能を用いて大容量記録メディア使用時の画像検索もスムーズに行える。

 手ブレを抑えるISO3200までの高感度撮影、顔検出機能「顔キレイナビ」など撮影時のミスを防ぐ機能を搭載。顔キレイナビは、被写体にカメラを向けるだけでフレーム内の顔を検出し、ピント合わせや明るさ調整を自動的に行う。さらにフラッシュ撮影時の赤目を検出して自動補正する「自動赤目補正機能」も備えた。シーンポジションは「夜景モード」や「スポーツモード」など14種。毎秒30フレームの音声付き動画撮影機能も搭載している。

 記録メディアとして、約24Mバイトのメモリーを内蔵するほか、SD/SDHCメモリーカードにも対応する。外形寸法は92(幅)×57.9(高さ)×22.6(奥行き)ミリ。重量はバッテリーとメモリーカードを含め約163グラム。リチウムイオン充電池(NP-45)、バッテリーチャージャーやハンドストラップ、専用AVケーブルなどが付属する。

関連キーワード

FinePix | デジカメ | 富士フイルム | 顔検出AF


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう