ニュース
» 2008年09月02日 12時16分 UPDATE

ソニー、ハイビジョンスカパー「スカパー!HD」対応チューナー

ソニーが10月1日に開始されるハイビジョンCS放送「スカパー!HD」に対応したデジタルCS放送チューナーを発売。

[ITmedia]
photo 「SAS-HD1SET」

 ソニーは9月2日、10月1日に放送開始される「スカパー!HD」に対応したデジタルCS放送チューナー「DST-HD1」を10月15日より販売開始すると発表した。価格はオープンで実売想定価格は3万7000円前後。アンテナをセットした「SAS-HD1SET」も同日より販売される。SAS-HD1SETの実売想定価格は4万5000円前後。

 スカパー!HDは、東経124/128度CSを利用したハイビジョンCS放送。新製品はスカパー!HDの受信に対応するほか、従来の放送も受信可能で、300以上のスカパー!のチャンネルを1台で受信できる。HDMI-CEC「ブラビアリンク」に対応しており、対応製品と組み合わせるとブラビアのリモコンから番組表や予約リストを表示させるほか、番組予約も行える。

 視聴頻度の高いチャンネルをリモコンへ登録することで、ワンボタンで任意のチャンネルを呼び出せるほか、登録したチャンネルを一覧表示させる「お好みリスト」などの機能も備える。出力インタフェースはHDMI×1、Sビデオ×1、D4×1、コンポジット×2、光デジタル音声×1など。本体サイズは約280(幅)×約51.5(高さ)×約273.2(奥行き)ミリ、パッケージにはAVマウスやリモコンなどが付属する。

関連キーワード

スカパー! | ハイビジョン | CS放送 | BRAVIA | HDMI


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.