ニュース
» 2008年09月12日 20時59分 UPDATE

ケンウッド、“ダブルSD”のCDミニコンポ

SDカードスロットを2基備えたCDDミニコンポ「UD-E77WSD」をケンウッドが発売する。

[ITmedia]

 ケンウッドは9月12日、SDカードスロットを備えたCDミニコンポ「UD-E77WSD」と同社製オーディオ用iPod Dock「PAD-iP7」を10月上旬より販売開始すると発表した。UD-E77WSDの価格はオープンで、実売想定価格は5万5000円前後、PAD-iP7は1万2600円。

photophoto CD/SDミニコンポ「UD-E77WSD」

 UD-E77WSDはSDHC対応カードスロットを2基搭載した「ダブルSDスロット」構成となっており、SDカード間のデータ移動も可能。多彩なライブラリー管理に活用できる。SDカードへの録音はWMAもしくはWAV(リニアPCM)のいずれかが選択できる。再生については、AAC/MP3/WMA/リニアPCM(WAV)に対応する。

 パワーアンプは「差動二段増幅」による完全ディスクリート構成とされているほか、TI製DSPの採用にとって、デジタルデータを信号劣化なく再生する。CD再生についてはDAC内で24ビットへとビット拡張する「H.R.S.」(High Resolution Sound)により、解像度の高い音質を実現したという。圧縮音源が圧縮時に失った高域を再現する「Superme」、再生楽曲の“聞かせどころ”を解析して最適なイコライズを行う「ベストフィットEQ EX」などの機能も備える。

 約30万曲の楽曲データが収録されたデータベースCDが付属しており、SDカードを経由して本体にセットすることで、CD録音時にデータを自動取得しタグ情報として付加する機能も搭載する。USB端子も備えており、ICレコーダー「MGR-A7」などへのダイレクト録音も行える。

photo iPod Dock「PAD-iP7」

 iPod Dock「PAD-iP7」は対応製品と接続することで、オーディオセットのリモコンや本体キーでiPodの基本操作が行える。映像出力にはコンポーネント端子を備える。対応iPodはiPod mini/iPod nano/iPod Photo/iPod(第4世代以降)/iPod classic/iPod touchで、iPhoneは未対応。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう