ニュース
» 2008年09月12日 21時56分 UPDATE

ソニースタイル、ブラビアプレミアムオーダーを11月中旬に開始

ソニースタイルは、「<ブラビア>プレミアムオーダー」の提供を11月中旬に開始すると発表した。

[ITmedia]
photo 「ボルドーレッド」

 ソニースタイルは、「<ブラビア>プレミアムオーダー」の提供を11月中旬に開始すると発表した。液晶テレビ「ブラビア」の新製品「KDL-ZX1」をベースに、2つのオリジナルカラー「ボルドーレッド」と「ネイビーブルー」を提供するほか、ユーザーがインテリアや用途にあわせてスタンドや別体チューナーの有無まで選択・購入できるようにする。

 ユーザーが選べるのは、内蔵ワイヤレス機能の有無、モニター本体の色(ブラック/シルバー/ボルドーレッド/ネイビーブルー)、設置スタイル(壁掛け金具、壁寄せスタンド、テーブルトップスタンド)、スピーカー(ブラック/シルバー)の4項目となっており、その組み合わせは全56通り。モニター単体(ワイヤレス機能なし)だけを購入することも可能になる。価格は、テレビ単体で33万8000円から。なお、標準仕様のブラックベゼル、ワイヤレスチューナー、テーブルトップスタンド、リモコンのパッケージは48万8000円で販売する。

photo

 KDL-ZX1は、パネルセット一体型の薄型設計や「エッジライトLED」システムにより、最薄部で9.9ミリ厚という“世界最薄”液晶テレビ。付属のワイヤレスレシーバー(チューナー)との間を無線伝送とすることで、レイアウトフリーを実現している(→発表記事)。

関連キーワード

BRAVIA | ソニー | 液晶テレビ | LED | 最薄 | インテリア


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう