ニュース
» 2008年09月29日 16時43分 UPDATE

DXアンテナ、「DX BROADTEC」ブランドのDVD/HDDレコーダー

DXアンテナは、「DX BROADTEC」ブランドの新製品としてDVD/HDDレコーダー「DXRS250」「DXRS500」を発売する。

[ITmedia]
photo 「DXRS500」

 DXアンテナは、「DX BROADTEC」ブランドの新製品としてDVD/HDDレコーダー「DXRS250」「DXRS500」を10月1日より販売開始する。価格はいずれもオープンで、実売想定価格は250GバイトのHDDを搭載したDXRS250が5万5000円前後、500GバイトのHDDを搭載した「DXRS500」が6万5000円前後。

 いずれも地上/110CS/BSの3波対応デジタルチューナーとアナログチューナーを1系統ずつを備え、内蔵するHDDに録画できる。ダビング10にも対応しており、CPRM対応のDVD-R/RWへHDDに録画した番組をダビング/ムーブも可能となっている。スポーツ延長対応のEPGも備えており、1カ月あたり18番組の予約が可能だ。

 出力インタフェースには、HDMI/D4/Sビデオ/コンポジット/アナログ音声/光デジタルをそれぞれ1系統、入力インタフェースにはSビデオ/コンポジット/アナログ音声を2系統ずつ備える。サイズは435(幅)×373(奥行き)×75(高さ)ミリ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう