ニュース
» 2008年10月07日 21時21分 UPDATE

パナソニック、テレビ累計生産3億台突破

パナソニックのテレビの累計生産台数が、テレビメーカーとして世界で初めて3億を突破した。

[ITmedia]
画像 3億台目を記念してドレスアップした50V型プラズマテレビ「VIERA TH-50PZR900

 パナソニックは10月7日、同社のテレビの累計生産台数が3億を突破したと発表した。3億台突破は、テレビメーカーとして世界初という。

 同社は、日本でテレビの本放送が始まる前年の1952年に白黒テレビの生産を開始した。1988年に国内向けテレビブランドを「Panasonic」に統一。累計販売数が400万台を突破した「画王」シリーズや「T(タウ)」、薄型テレビ「VIERA」などを販売してきた。

 生産台数は、1985年に1億、1998年に2億を突破し、56年目の今年10月7日に3億台を達成した。ブランド別では「National」で1億500万台、「Panasonic」で1億9500万台を生産している。生産拠点は世界に16カ所。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう