ニュース
» 2008年10月16日 20時36分 UPDATE

MiChiが能楽堂で“XB”ヘッドフォンライブ

注目のアーティスト「MiChi」が、ソニーの重低音ヘッドフォン「XBシリーズ」でサウンドを楽しむというユニークなライブに登場。

[ITmedia]

 MTVジャパンとソニーマーケティングは10月16日、アーティスト「MiChi」をフィーチャリングしたスペシャルイベント「MTV×Sony『XB』×MiChi」を開催した。能楽堂という純和風の空間で、チャートで注目されるMichiのダンスミュージックをソニーのヘッドフォン「XBシリーズ」で楽しむというユニークなイベントだ。

photophoto MDR-XB700を身につけたMiChi
photo 司会はMTVのVJ KENNY

 ソニーの「XB“エクストラベース”シリーズ」は、ダンスミュージックなどで多用される重低音の再生に優れる製品。オーバーヘッドタイプの「MDR-XB700」「MDR-XB500」「MDR-XB300」、カナル型の「MDR-XB40EX」「MDR-XE20EX」の5製品が用意される。なかでもオーバーヘッドタイプは極厚タイプのイヤークッションや新開発振動板を用いた大口径ドライバーを組み合わせることで、空気の漏れを低減し、迫力ある重低音を再現する。

photophoto オーバーヘッドタイプの「MDR-XB700」(写真=左)、カナル型の「MDR-XB40EX」(写真=右)

 イベントの参加者にはウォークマンに接続したMDR-XB700が手渡された。ウォークマンのFMトランスミッター機能を利用して、DJプレイやMiChiのライブを生で鑑賞しながら、そのサウンドはヘッドフォンで楽しむという趣向だ。XBシリーズの開発者でもあるDJ KOMIYAMAはMiChiの「HEy GirL」を“XB remix ver.”としてプレイ。重低音に強いというXBシリーズの特性を生かしたリミックスで、MiChiも「オリジナルは横ノリの感じだけど、(リミックスは)キックの効いた感じ」と驚いていた。

photophoto DJ KOMIYAMAのプレイ(写真=左)、MiChiとDJ KOMIYAMA(写真=右)
photophoto MiChiのライブ(写真=左)、オーディエンスはMDR-XB700でそのサウンドを楽しんだ(写真=右)

 見事なDJプレイを披露したDJ KOMIYAMAは「深夜2時ぐらいにクラブで“カラダにクるサウンド”を感じるのが大好き。その“感じ”をヘッドフォンで楽しめれば」と開発の動機を語り、「新製品はあくまでもオーディエンスが重低音を楽しめるように、と意図されているところが新しい」と特徴を紹介した。イベントではそのほか、PINOとGUNJOによるダンスパフォーマンス、DEXPISTOLSによるDJプレイなども披露された。

 MTV×Sony×MiChiのコラボレーションはこのイベントだけにとどまらない。ミュージックビデオとCMをシンクロさせたエンターテイメントコンテンツ「Branded Music Video」の第17弾としてMiChiの「HEy GirL」が選ばれており、ビデオは11月10日より14日までMYVで独占放送される。なお、メイキングに密着した番組「MTV Making the Video:MiChi“HEy GirL”sponsored by Sony“XB”」も11月10日深夜0時からMTVにて放送される。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう