ニュース
» 2008年10月21日 18時02分 UPDATE

パナソニック、アルミハウジングのカナル型イヤフォンなど

パナソニックは、カナル型イヤフォン「RP-HJE700」「RP-HNJ150」、密閉型ヘッドフォン「RP-HC101」を発売する。

[ITmedia]

 パナソニックは10月21日、カナル型イヤフォン「RP-HJE700」「RP-HNJ150」、密閉型ヘッドフォン「RP-HC101」を11月20日より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格はRP-HJE700が1万円前後、RP-HNJ150が1500円前後、RP-HC101が8000円前後。RP-HJE900のホワイトモデルも追加される。

 RP-HJE700は、ハウジングだけではなく、ドライバーユニットを固定するユニットキャップまでもアルミ製とすることすることで不要な振動を抑制した上位モデル。「アコースティック・プレシジョン・コントロール」構造を採用し、よりフラットな音響特製を実現したという。RP-HNJ150は既存モデル「RP-HJE150」と同シリーズに当たるネックストラップ式のカナル型イヤフォン。10.7ミリ径ドライバーを搭載しており、XS/S/Mと3種類のイヤーピースが付属する。

photophotophoto カナル型イヤフォン「RP-HJE700」「RP-HNJ150」、密閉型ヘッドフォン「RP-HC101」

 「RP-HC101」はコンパクトながらも30ミリ径ドライバーを搭載した、ノイズキャンセリングヘッドフォン。ノイズキャンセリング機能はフィードフォワード方式で、約83%のノイズを削減するという。また、スイーベル式の折りたたみ機構も備えており、携帯にも適する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう