ニュース
» 2008年10月22日 18時01分 UPDATE

垂直に移動できる:小さいのに3チャンネル、R/C潜水艦「U-Diver」潜航開始

シー・シー・ピーは、同社初のR/C潜水艦「U-Diver」を11月初旬に発売する。船底のバラストタンク内でシリンダーが上下することで、垂直の潜水と浮上を可能にした。

[ITmedia]
photo 「U-Diver」

 シー・シー・ピーは10月22日、同社初のR/C潜水艦「U-Diver」を発表した。6月の「東京おもちゃショー2008」に出品され、3チャンネル操作の本格的R/Cとして注目を集めた製品。価格は7329円で、11月初旬に発売する予定だ。

 デフォルメデザインの潜水艦は、全長13センチ。コントローラ操作により、潜水・浮上・前進・後進・左右回転が可能だ。船底のバラストタンク内でシリンダーが上下することで、垂直の潜水と浮上を可能にした。

 操作可能距離は約2メートルで、LEDライトも搭載する。同社では室内で遊ぶ“部屋ラジ”アイテムとして、水槽などで遊ぶことを勧めている(ただし、生物を飼っている水槽内での使用はできない)。

 本体にはニッケル水素充電池を内蔵し、約30分間の充電で約15分間の連続操作が行える。送信機には9ボルトの角形乾電池を使用。ほかに充電器用電池として単二形乾電池×6本が必要だ。

photophotophoto 船底に本格的なバラスト機構を装備した(写真は東京おもちゃショーで撮影したもの)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう