ニュース
» 2008年11月05日 13時28分 UPDATE

日立マクセル、円筒形のiPod向けアクティブスピーカー「MXSP-1100」

日立マクセルは、スタイリッシュな円筒形デザインを採用したiPod対応アクティブスピーカー「MXSP-1100」を発表した。

[ITmedia]
photo MXSP-1100.BK(上)、MXSP-1100.MB(下)

 日立マクセルは11月5日、スタイリッシュな円筒形デザインを採用したiPod対応アクティブスピーカー「MXSP-1100」を発表、11月25日より発売する。カラーバリエーションはアイアンブラックの「MXSP-1100.BK」、マホガニーブラウンの「MXSP-1100.MB」の2カラーを用意、価格はオープン。

 MXSP-1100は、同社製アクティブスピーカー「MXSP-1000」の後継モデルで、円筒形デザインのコンセプトを踏襲しつつ、チューニングにより低音域の量感を増したのが特徴。また、本体幅は約17.5センチ小型化している。

 本体中央に、iPod接続用のUniversal Dockを装備し、付属のリモコンによる基本操作を可能とした。そのほか、ステレオミニプラグ入力も備えている。実用最大出力は4.2ワット×2。本体サイズは425(幅)×61(奥行き)×75mm(高さ)ミリ(突起部含まず)、重量は約630グラム(本体のみ)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう