ニュース
» 2008年11月26日 17時35分 UPDATE

パナソニック、DMC-G1などで利用できるコンパクトストロボ

パナソニックがDMC-G1などで利用できるガイドナンバー22のストロボ「DMW-FL220」を発売。

[ITmedia]
photo 「DMW-FL220」

 パナソニックは11月26日、ストロボ「DMW-FL220」を12月19日より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は1万8000円前後。

 「DMC-G1」「DMC-LX3」などで利用できる、ガイドナンバー22コンパクトなストロボ。35ミリ換算24ミリの画角をカバーする。上記2製品のほか、「DMC-L1」「DMC-L10」「DMC-FZ50」で利用できる(DMC-LX3についてはファームウェア適用が必要)。TTL調光が行えるほか、カメラ側からスローシンクロや赤目軽減などの制御も行える。

 電源は単三形乾電池2本(アルカリ/充電式ニッケル水素)で、充電式ニッケル水素使用時の充電時間は約5秒。サイズは約61(幅)×約97.7(高さ)×46.1(奥行き)ミリ、約157グラム(電池含む)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.