連載
» 2008年12月01日 09時20分 UPDATE

本山由樹子の新作劇場:映画版もセックス本音トーク炸裂――「セックス・アンド・ザ・シティ[ザ・ムービー]」

ヒロインたちの本音トークがギリギリの笑いを誘う、人気ドラマの劇場版。キム・キャトラルの寿司女体盛りだけでお腹いっぱい。

[本山由樹子,ITmedia]

セックス・アンド・ザ・シティ[ザ・ムービー](Blu-ray Disc)

photo

 世界中で大ヒットを記録した人気ドラマの劇場版「セックス・アンド・ザ・シティ[ザ・ムービー]」が1月23日にBlu-ray Disc化。

 本編は未公開シーン6分を追加したエクステンディッド・バージョンとなる。特典は、主演のサラ・ジェシカ・パーカーとマイケル・パトリック・キング監督が撮影秘話について語るメイキング映像、SATCのファッションのすべて、テーマ曲を歌うファギーのPV映像、未公開映像を収録している。

 なお、DVDは本編のみのスタンダード・エディション(3990円)と3枚組コレクターズ・エディション(5985円)の2種類。スタンダード版は本編ディスクのみで特典映像は収録していない。コレクターズ版は144分の劇場公開版本編、150分のエクテンディッド・バージョン本編、特典ディスクに加え、特製ファッションブックレットを付属している。

 TVシリーズは1998年にスタートし、全6シーズン放映された。主人公はニューヨークに住むコラムニストのキャリー(サラ・ジェシカ・パーカー)と、親友の会社重役サマンサ(キム・キャトラル)、弁護士のミランダ(シンシア・ニクソン)、ギャラリー勤めのシャーロット(クリステン・デービス)の4人。

 キャリアウーマンは、男性と同じようにセックスを包み隠さず語れるかというのが、このドラマの大きな見どころだった。彼女たちはセックスについてあけっぴろげに語り、全裸シーンもあれば、赤裸々な下ネタも飛び交う。アメリカのテレビ番組ではタブーとされていたセックスの問題をテーマにし、当然ながら一大センセーションを巻き起こした。

 さて、映画版はTVドラマ終了後から4年後という設定で、40歳を迎えたキャリーとビッグとの結婚がメインとなる。そこに年下の恋人のためにロスに移住したサマンサ、養女を迎えたセレブ主婦シャーロット、倦怠(けんたい)期を迎えたミランダのエピソードがからむ。

 彼女たちが身につける300着以上の衣装や靴などはTV版以上にゴージャス。ファッションショーさながらのめまぐるしさで、楽しませてくれる。例えTVドラマを見ていなくても、オープニングに簡単なキャラクター説明があるので、すんなりと入りやすい。ヒロインたちは40歳になっても愛だの、恋だの、トキメキだのを貪欲に追求する。それこそが女力をアップする鍵なのか?と彼女たちの生き方に興味津々。

 ネガティブな面も含め女性の本音をぶちまけ、それがギリギリの笑いを誘う。コメディとしても良くできているので、男性にもおススメしたい。「マネキン」で一世を風靡したキム・キャトラルの寿司女体盛りだけでも見る価値あり。

関連サイト:http://sexandthecity-movie.gyao.jp/(公式サイト)

この作品を購入したい→amazon.co.jp

セックス・アンド・ザ・シティ[ザ・ムービー](Blu-ray Disc)
発売日 2009年1月23日
価格 4935円
発売元 ギャガ・コミュニケーションズ/フジテレビジョン
販売元 エイベックス・マーケティング
スタッフ 監督・脚本・製作:マイケル・パトリック・キング
出演 サラ・ジェシカ・パーカー、キム・キャトラル、クリスティン・デイヴィス
上映時間 150分(本編)
製作年度 2008年
画面サイズ シネマスコープサイズ・スクイーズ
ディスク仕様 片面2層
音声 (1)ドルビートゥルーHD/5.1chサラウンド/英語 (2)ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
特典 メイキング/SATCファッションの全て/ファギーのPV映像/未公開映像

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう