ニュース
» 2008年12月02日 15時02分 UPDATE

男は「音質」、女は「値段」――イヤフォン購入時に重視すること

イヤフォン購入時に重視することは? アイシェアが実施したWeb意識調査では、男性が「音質」、女性は「値段」を重視する傾向にあることが分かった。

[ITmedia]

 携帯音楽プレーヤーに使用するイヤフォンを購入する際、何を重視して選択するか――ブロガー向け情報サイト「ブロッチ」などを運営するアイシェアが実施したWeb意識調査では、男性が「音質」、女性は「値段」を重視する傾向が分かった。

男女400人(有効回答数)を対象に複数回答形式で聞いたところ、全体のトップは43.3%の「音質」だった。「値段」は11ポイント差で2位。以下「装着方法」と「デザイン」が30.3%、「線の長さ」17.5%、「メーカー」14.0%、「ノイズキャンセル機能」10%と続き、「クチコミ」「巻き取り機能」などは1割に満たなかった。

photo 出典はアイシェア

 男女別の集計では、男性の52%が「音質」を挙げ、中でも20代男性は66%に達した。いずれも「値段」を10ポイント以上上回ったという。一方、女性の場合は「値段」が40.5%でトップ。「音質」(32%)は、「値段」と「デザイン」(33.1%)に次いで3位だった。

 また、携帯音楽プレーヤーの利用者に「携帯音楽プレーヤーに入っている音楽を家や車などでスピーカーに接続して聞きたいと思うか」と質問したところ、27.7%が「聞いている」、38.7%が「聞きたいと思う」と回答した。

 調査は、同社の無料メール転送サービス「CLUB BBQ」の会員を対象に11月に実施したもの。男女比は男性56.3%、女性43.8%。400人中、携帯音楽プレーヤーを所持しているのは292人で、種類は「デジタルオーディオプレイヤー(iPod)など」が49.5%、「携帯電話」が15.5%、「MDプレーヤー」が3.3%などとなった。

関連キーワード

アイシェア | イヤフォン | 意識調査


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.