ニュース
» 2008年12月02日 16時51分 UPDATE

エグゼモード、“YASHICA”ブランドの12メガコンパクトデジカメ

エグゼモードは、“YASHICA”ブランドの1219万画素デジタルカメラ「YASHICA EZ F1231」を12月12日に発売する。

[ITmedia]
photo YASHICA EZ F1231

 エグゼモードは12月2日、“YASHICA”ブランドの1219万画素デジタルカメラ「YASHICA EZ F1231」を発表した。価格はオープンプライスで、12月12日に発売する。店頭では2万4800円前後になる見込みだ。

 厚さ20ミリという薄型ボディーに1/1.8型の1242万画素CCD(有効1219万画素)を搭載したコンパクトデジカメ。35mmフィルム換算で35〜105mmの光学3倍ズームレンズと3型液晶モニターを搭載し、オートからマニュアル設定までを含む25種類の撮影モードを備えている。

photo 3型液晶モニターを搭載

 記録メディアは、内蔵の32MバイトフラッシュメモリおよびSD/SDHCカード(別売)。最大12M(4000×3008ピクセル)の静止画およびMotion JPEG形式の動画撮影が可能で、動画の場合は最大720×400ピクセル/30fpsとなる。

 外形寸法は、96.1(幅)×57.6(高さ)×20.7(奥行き)ミリ(突起部を除く)。重量は約135グラム(電池除く)。専用リチウム充電池で約200枚の静止画撮影が可能だ(CIPA準拠)。

関連キーワード

YASHICA | エグゼモード | デジカメ | CCD


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう