ニュース
» 2008年12月17日 19時25分 UPDATE

「究極のモバイル」を体験できる期間限定カフェがオープン

ニコンが販売開始されるヘッドフォン型映像再生装置“メディアポート”「UP」(ユー・ピー)を、体験できる期間限定カフェ「UP STYLE CAFE」をオープン。

[ITmedia]

 ニコンは12月17日、同社が12月19日より販売開始するヘッドフォン型映像再生装置“メディアポート”「UP」(ユー・ピー)を体験できる期間限定カフェ「UP STYLE CAFE」を表参道ヒルズへ発売日にオープンすると発表した。

photo 「UP STYLE CAFE」(イメージ)

 UP STYLE CAFEでは趣味や勉強などさまざまなシーンでの活用方法を提案するほか、各種の映像をコンテンツを通じ、映像をハンドフリーで体験できるUPの可能性を体験できるという。

photo 「UP」

 「UP」はオーバーイヤータイプのヘッドフォンに単眼式の超小型ディスプレイを組み合わせた、いわゆるHMD。メモリを搭載しており、各種メディアファイル(映像:MPEG-1/MPEG-2/WMV9、音楽:MP3/WMA9/AAC、静止画:JPEG、その他:SWF)の再生が行えるほか、無線LAN機能も搭載しており、Webブラウジングや専用サイトからのコンテンツダウロードも行える。8Gバイトのメモリを搭載したUP300xと4Gバイトのメモリを搭載したUP300が用意され、価格はUP300xが6万9800円、UP300が5万9800円。

 なお、同日よりNTTコミュニケーションズの公衆無線LANサービス「HOTSPOT」に無料接続できるキャンペーンも実施される。ログインID/パスワードの入力から186日間、HOTSPOTの4000以上のアクセスポイントで、UPを無料でインターネット接続できる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう