ニュース
» 2008年12月18日 20時00分 UPDATE

ナナオ、24.1型ワイド液晶ディスプレイ「ColorEdge CG242W」を発売延期

ナナオは、ハードウェアキャリブレーション対応24.1型ワイド液晶ディスプレイ「ColorEdge CG242W」の発売日を2009年1月30日に変更した。

[ITmedia]
tm_0812ce01.jpg 「ColorEdge CG242W」

 ナナオは12月18日、カラーマネジメント対応の24.1型ワイド液晶ディスプレイ「ColorEdge CG242W」の発売日を2009年1月13日から2009年1月30日に延期すると発表した。延期の理由は、表示性能の改善に時間を要するためという。価格はオープンで、同社直販の「EIZOダイレクト」における販売価格はCG242W単体で18万8790円、キャリブレーションセンサーとのセットで20万9790円だ。

 CG242Wは2007年6月発売の24.1型ワイド液晶ディスプレイ「ColorEdge CG241W」の上位モデル。映像入力端子にDisplayPortを採用し、Adobe RGBカバー率97%/NTSC比102%の広色域表示に対応する(CG241Wの映像入力はDVI-Iの2系統、色域はAdobe RGBカバー率96%/NTSC比92%)。新たに「3D-LUT」(3D-ルックアップテーブル)を搭載し、色再現性も向上した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう