ニュース
» 2008年12月22日 23時58分 UPDATE

パナソニック、120秒の長篇CMをオンエア

パナソニックは、120秒という長篇のテレビCM3作を同社のスポンサード番組の中で放映する。

[ITmedia]

 パナソニックは12月23日、120秒という長篇のテレビCM3作を同社のスポンサード番組「HAPPY Xmas SHOW!」(日本テレビ系列)の中で放映する。実話に基づいた作品を含む3つのヒューマンドラマ。テーマは心をつなぐ物語という。

 沖縄の美しい風景の中、デジタル一眼レフカメラを持った男性と琉球陶器の工房にいる女性の交流を描いた「オキナワブルーの風景」、田舎から上京した女子大生が日ごろ忘れがちなピュアな気持ちを思い出す「小さな命の物語」、美しさを追求し続けたある姉妹の実話を元に製作した「姉妹のファッションショー」。「ALWAYS三丁目の夕日」を手がけた「ROBOT」など、いずれも著名なクリエイターが製作を担当している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう