ニュース
» 2009年01月23日 15時06分 UPDATE

エグゼモード、1万円切るYASHICAブランドの9Mデジカメ

エグゼモードがデジタルカメラ「YASHICA EZ F925」を発売する。912万画素CMOSセンサーを搭載し、実売想定価格は9980円。

[ITmedia]

 エグゼモードは1月23日、“YASHICA”ブランドのデジタルカメラ「YASHICA EZ F925」を1月下旬より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は9980円。

photophoto 「YASHICA EZ F925」

 1/2.3型 912万画素CMOSセンサーに35ミリ換算36〜108ミリの光学3倍ズームレンズを組み合わせたコンパクトデジカメ。8倍のデジタルズームも備えており、光学レンズと併用することで最大24倍のズーム撮影も行える。

 画素補完による1600万画素相当(4608×3456ピクセル)での静止画撮影のほか、MotionJPEG/VGAの動画撮影も行える。添付されるソフトを利用すれば、撮影した動画をYouTubeへかんたんに公開できる。

 電源には単三形乾電池2本を利用し、約151枚の撮影が行える(CIPA規格)。背面液晶のサイズは2.4型。サイズは87.3(幅)×62.7(高さ)×30.1(奥行き)ミリ、約123グラム(本体のみ)。

関連キーワード

YASHICA | エグゼモード | デジカメ | CMOS


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう