ニュース
» 2009年01月27日 13時23分 UPDATE

ビクター、4倍速対応の録画用2層BD-Rディスクなど4モデル

日本ビクターは、片面2層記録対応のBlu-ray Disc計4製品を発表した。

[ITmedia]
photo BV-R260FW5(左)、BV-E260CW3(右)

 日本ビクターは1月27日、片面2層記録対応のBlu-ray Disc計4製品を発表、2月13日より発売する。

 ラインアップは、4倍速記録対応の録画用BD-R DLディスク「BV-R260FW5」(5枚パック)/「BV-R260FW10」(10枚パック)、および2倍速記録対応の録画用BD-RE DLディスク「BV-E260CW3」(3枚パック)/「BV-E260CW10」(10枚パック)の計4製品。いずれもインクジェットプリンタ対応のホワイトディスク仕様で、記憶容量は50Gバイトだ。

 価格はいずれもオープン。予想実売価格はBV-R260FW5が5000円前後、BV-R260FW10が9000円前後、BV-E260CW3が4900円前後、BV-E260CW10が1万2000円前後となっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう