ニュース
» 2009年01月27日 16時10分 UPDATE

「TSUTAYA TV」に20世紀フォックス作品が登場

ツタヤオンラインは、「アクトビラ」上で展開している「TSUTAYA TV」において、20世紀フォックス作品を配信すると発表した。

[ITmedia]

 ツタヤオンラインは1月27日、デジタルテレビ向けオンラインサービス「アクトビラ」上で展開している「TSUTAYA TV on acTVila」において、20 century FOX(20世紀フォックス)作品を28日から配信すると発表した。「ジャンパー」「ダイハード3」といった映画作品に加え、「プリズン・ブレイク シーズン1」「BONESー骨は語るーシーズン1」など人気海外ドラマシリーズもラインアップする。

photo 「TSUTAYA TV」

 TSUTAYA TVではHD映像のダウンロードサービスも展開しているが、今回はストリーミングレンタルのみ。視聴料金は、48時間のレンタルで映画が630円、テレビシリーズは315円だ。映像コーデックはMPEG-4 AVC/H.264、音声はMPEG-2 AAC。配信時のビットレートは6Mbps固定となる。

 配信予定タイトルは、「ジャンパー」「ダージリン急行」「ヒットマン」「幸せになるための27のドレス」「プリズン・ブレイクシーズン1」「BONESー骨は語るーシーズン1」「JUNO/ジュノ」「ベガスの恋に勝つルール」「ハプニング」「フォーン・ブース」「ダイ・ハード3」「プレデター2」「エネミー・ライン」「アイス・エイジ」「インディペンデンス・デイ」「猿の惑星」など。順次拡大していく計画だ。

 なお今回の発表により、TSUTAYA TVでは、「ハリウッドメジャースタジオ5社のハイビジョン映像を視聴できる環境が整った」(同社)という。同社では、すでにソニー・ピクチャーズ、ワーナー エンターテインメント ジャパン、NBCユニバーサル・インターナショナル・テレビジョン・ディストリビューション、ウォルト・ディズニー・ジャパンのハイビジョンコンテンツを提供している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう