ニュース
» 2009年01月28日 12時29分 UPDATE

触られたくないPCに:机の上は立入禁止、ウィズ「USB工事現場」

ウィズは、「こよい兄弟」シリーズの最新作として、「USB工事現場」を発売する。工事現場で見かける“おわびの看板”や警備員フィギュアが光ったり動いたり。

[ITmedia]

 ウィズは、「くだらねぇ〜」アイテムに特化した玩具シリーズ「こよい兄弟」の最新作として、「USB工事現場」3種を2月21日に発売する。価格は各1575円。

photo 「USB工事現場」(c)WiZ2009

 PCのUSBポートに差し込むと、工事現場で見かける“おわびの看板”や警備員フィギュアが光ったり動いたりする、くだらねぇ〜アイテム。「工事中」や「立ち入り禁止」などの看板が光る「標識編」「お詫び看板編」と、警備員フィギュアが動く「警備員編」の3種類をラインアップした。連結させて大規模な工事現場を演出することもできる。

photophotophoto 左から「標識編」「お詫び看板編」「警備員編」

 各製品には、3つのパイロンと「現在工事中」「休暇中」「休息中」「外出中」「トイレ中」「食事中」「立入禁止」など10枚のプレートが付属している。このうち1枚はユーザーが自由に書き込めるタイプ。好みやシチュエーションによって使い分けることができる。対象年齢は15歳以上。

photo 左は「標識編」に付属するプレート。右は「警備員編」のプレート

関連キーワード

おもちゃ | トイレ | 休暇


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.