ニュース
» 2009年01月28日 18時33分 UPDATE

おまかせiA搭載、乾電池対応のエントリーLUMIX「DMC-LS85」

パナソニックがコンパクトデジタルカメラ「DMC-LS85」を発表。おまかせiAも搭載した乾電池対応のエントリーモデル。

[ITmedia]
photo 「DMC-LS85」。カラーはシルバーのみ

 パナソニックは1月28日、デジタルカメラ“LUMIX”の新製品「DMC-LS85」を2月下旬より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は2万2000円前後。

 「DMC-LS80」の後継となる、乾電池対応のエントリーモデル。撮像素子はLS80と同じく、1/2.5型有効800万画素CCDだが、画像処理エンジンは「Venus Engine III」から「Venus Engine IV」となり、カメラが被写体の情報を判断して自動的にシーンを判別して設定する「おまかせiA」が利用できるようになった。

 おまかせiAによって追尾付き顔認識AE/AFが利用できるほか、構えた際の手ブレをカメラが認識してあらかじめフォーカス動作を行うことで、半押しなしでもピントがあう「クイックAF」機能も備えた。レンズはLS80の光学3倍(33〜100ミリ)から、光学4倍(33〜132ミリ)に変更された。

 光学式手ブレ補正機能も備えるほか、最高でISO6400まで上昇する高感度撮影、被写体の動きを認識して自動的にISO感度とシャッタースピードを設定するインテリジェントISO感度コントロールも用意されており、手ブレ/被写体ブレを軽減している。AFはLS80の5点から11点に変更されている。

photophotophoto

 背面液晶は外光にあわせて輝度を自動変更するオートパワーLCDで、サイズは2.5型(23万画素)。メニューやアイコンのサイズは、任意に変更することができる。シーンモードは20種類が用意され、いずれかのモードを選択すると、そのモードの説明や撮影時のコツも画面に表示される。

 サイズは96.7(幅)×62(高さ)×29.8(奥行き)ミリ、約128グラム。電源は単三形乾電池で、アルカリ乾電池利用時で約270枚の撮影が行える。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう