ニュース
» 2009年02月03日 16時43分 UPDATE

26ミリからの光学24倍ズーム「COOLPIX P90」

ニコンから35ミリ換算26〜624ミリの光学24倍ズームを搭載したデジタルカメラ「COOLPIX P90」が登場。3型の可動式液晶も備え、さまざまなシチュエーションでの撮影に対応する。

[ITmedia]
photo 「COOLPIX P90」

 ニコンは2月3日、コンパクトデジタルカメラ「COOLPIX P90」を2月20日より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は5万2000円前後。

 1/2.33型 有効1210万画素CCDに35ミリ換算26〜624ミリの光学24倍ズームNIKKORレンズを組み合わせた。レンズ前1センチまでのマクロ撮影も可能なほか、3型の可動式液晶もあわせて採用することから、接写から望遠、ハイアングルからローアングルまでさまざまなシチュエーションでの撮影に対応する。

 イメージセンサーシフト方式の手ブレ補正に加え、ISO6400までの高感度撮影に対応。被写体ブレと手ブレを感知してISO感度を自動的に引き上げる機能も備える。15コマ/秒 最大45枚までの連写機能「スポーツ連シャーモード」も搭載。高速連写撮影時にはシャッターボタン半押しで撮影を開始し、全押し直前の最大10コマを記録する「先取り撮影」も行える。

 白トビ/黒ツブレを軽減する「アクティブD-ライティング」のほか、最大12人までの化を自動認識する顔認識機能や、撮影状況をカメラが自動で判断してポートレート/風景/夜景ポートレート/夜景/クローズアップ/逆光から最適なシーンモードを選択してくれる「おまかせシーンモード」も搭載する。

 そのほかにも、笑顔になった瞬間にシャッターを切る「笑顔撮影」や笑顔を検出すると連続して2枚の撮影を行い、“目を閉じていない”と判断される1コマのみを保存する「ぱっちり目モード」、撮影画像のコントラストや鮮やかさなどを自動調整する簡易レタッチ機能などもを備える。

 記録メディアはSDメモリーカードで、撮影可能枚数は200枚(CIPA基準)。サイズは約114(幅)×83(高さ)×99(奥行き)ミリ/460グラム(本体のみ)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう