ニュース
» 2009年02月09日 16時24分 UPDATE

ニコン、DXフォーマット専用の標準単焦点レンズ「AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G」

ニコンは、DXフォーマット採用のデジ一眼専用となる標準単焦点レンズ「AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G」を発表した。

[ITmedia]
photo AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G

 ニコンは2月9日、DXフォーマット採用のデジ一眼専用となる標準単焦点レンズ「AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G」を発表、3月6日より発売する。価格は3万5070円。

 AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8Gは、DXフォーマット採用のデジタル一眼レフカメラ「D300」「D90」「D60」などで利用可能な短焦点レンズで、撮影画角は35ミリ判換算で52.5ミリ相当。レンズ口径はf/1.8。重量は約200グラムと、常用しやすい軽量設計となっている。本体サイズは約70(最大径)×52.5ミリ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.