ニュース
» 2009年02月16日 19時31分 UPDATE

ネットデバイス「Chumby」、ビックカメラ新宿西口店でも販売

米Chumby Industriesの多機能デジタルデバイス「Chumby」がビックカメラ新宿西口店でも販売される。

[ITmedia]
photo 「Chumby」

 ジークスは2月16日、米Chumby Industriesの多機能デジタルデバイス「Chumby」を2月21日よりビックカメラ新宿西口店でも販売開始すると発表した。店頭での販売は、ビックカメラ有楽町店本館、ソフマップ秋葉原本館に引き続いての3カ所目。

 ChumbyはLinuxを採用した多機能ネット対応デバイス。無線LANを備え、公開されているウィジェットを追加していくことで音楽や写真の再生、ゲーム、アラーム、YouTube閲覧、メール受信、インターネットラジオなど、さまざまな機能を利用できる。ウィジェットは、現在1000種類以上が利用できる。カラーはブラック、ラテ、パール、ブルーの4色が用意されている。

関連キーワード

Chumby | ビックカメラ | ウィジェット | Linux


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう