ニュース
» 2009年02月17日 12時47分 UPDATE

オリンパス、「Voice-Trek DS-61/DS-51」用のリニアPCM録音対応ファームウェア――3月下旬公開予定

オリンパスオリンパスイメージングは、ICレコーダー「Voice-Trek DS-61」「同 DS-51」用の新ファームウェア公開を発表した。

[ITmedia]

 オリンパスオリンパスイメージングは2月17日、ICレコーダー「Voice-Trek DS-61」「同 DS-51/R」用の新ファームウェアを発表した。バージョンアップ開始日時は3月下旬の予定。

 新ファームウェアの適用により、新たに非圧縮リニアPCMでの録音に対応。DS-51は1時間25分、DS-61は3時間の録音を行える。また、録音レベルのマニュアル設定も可能だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.