ニュース
» 2009年03月02日 14時35分 UPDATE

BDレコーダー、“欲しいメーカー”1位は「信頼性のパナソニック」――アイシェア調べ

アイシェアは、同社提供サービス会員を対象とした、Blu-rayレコーダーについてのアンケート結果を発表した。

[ITmedia]
photo

 アイシェアは3月2日、同社提供のサービス会員をパネラーとしたBlu-rayレコーダーについてのアンケート結果を発表した。

 対象パネラーは、同社提供の無料メール転送サービス「CLUB BBQ」の会員で、有効回答数は475名。Blu-rayレコーダーを“欲しい”“少し欲しい”と答えた人間は67.8%で、欲しいメーカーについては1位がパナソニック(23.9%)、2位がソニー(19.3%)、3位がシャープ(8.1%)という結果となった。年代別では20代でソニー(30.3%)がパナソニック(21.2%)を上回っているなど、若い層を中心にソニー愛好者が多いという結果となっている。

 欲しいメーカーにパナソニックを上げた理由としては、「信頼があるから」という回答が32.5%と、他メーカーを10ポイント以上リード。逆にソニーは、「デザインがいいから」という理由が24.2%。シャープは「手持ちのテレビと互換性があるから(53.8%)」という回答が多く、「信頼性のパナソニック」「デザイン性のソニー」「互換性のシャープ」という構図が浮かび上がった、と指摘している。

 調査結果の詳細についてはこちらを参照のこと。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう