ニュース
» 2009年03月05日 15時05分 UPDATE

オンキヨー、フルHDパネル搭載の液晶一体型デスクトップPC「E702A9」

オンキヨーは、液晶ディスプレイ一体型PC「SOTEC E7」の店頭専売モデル「E702A9」を発表。フルHD液晶とBDドライブを装備した。

[ITmedia]
photo SOTEC E702A9

 オンキヨーは3月5日、液晶ディスプレイ一体型PC「SOTEC E7」の店頭専売モデル「SOTEC E702A9」を発表、3月7日より順次販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は17万9800円。

 SOTEC E702A9は、液晶ディスプレイ一体型デスクトップPC「SOTEC E7」のバリエーションモデルで、液晶ディスプレイを1920×1080ドット表示対応の21.5型ワイド液晶に変更したのが特徴。また、光学ドライブとしてBlu-ray Discドライブも標準装備するほか、2番組同時録画が可能な地上デジタル対応ダブルチューナーを搭載している。

 CPUはCore 2 Duo E7400(2.8GHz)、メモリはDDR2 2Gバイト、HDDは500Gバイトを内蔵。グラフィックスコアはチップセット内蔵のGeForce 9300が利用可能で、130万画素WebカメラやIEEE802.11a/b/g無線LANなども備えた。本体サイズは523(幅)×214(奥行き)×481(高さ)ミリ(突起物含まず)、重量は約11.2キロ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう