ニュース
» 2009年03月12日 16時41分 UPDATE

モトローラ、Bluetooth対応のワイヤレススピーカー&ヘッドセット

モトローラは、Bluetooth接続に対応するワイヤレスヘッドセット「H390」「H780」、およびワイヤレススピーカー「EQ5」「EQ7」を3月13日に発売する。

[ITmedia]

 モトローラは3月12日、Bluetooth接続に対応するワイヤレスヘッドセット「モトローラH390」「同 H780」、ワイヤレススピーカー「モトローラEQ5」「同 EQ7」の計4製品を発表、3月13日より販売を開始する。価格はオープンプライス。予想実売価格は、H390が4980円、H780が1万800円、EQ5が1万2800円、EQ7が1万9800円だ。

photophotophotophoto 左からH390/H780/EQ5/EQ7

 H390およびH780は、ともにBluetooth接続対応となる片耳タイプのヘッドセット。H390はBluetooth v2.0+EDR、H780はBluetooth v2.1+EDRに準拠する。電源スイッチをスライドするだけでペアリングを行える「簡単ペアリング」機能を搭載したほか、上位モデルのH780はさらにクリアな音声通信を可能とする「CrystalTalk」を装備した。

 EQ5およびEQ7は、内蔵バッテリーでの動作にも対応したモバイル向きのワイヤレススピーカーで、ともにBluetooth v2.0+EDRに準拠している。ワイヤレスでの音楽再生が行えるほか、HFPプロファイルにも対応しており、ハンズフリー通話なども行える。

 通話距離はEQ5が最大約10メートル、EQ7は最大約100メートル。電源は、EQ5が内蔵のリチウムイオンバッテリー、EQ7が単三形乾電池4本となっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう