ニュース
» 2009年03月16日 15時10分 UPDATE

Optoma、小型プロジェクター向きのハンディサイズスクリーン発売

ホームシアターは、Optoma製の小型スクリーン「NS-01」の取り扱いを発表。持ち運びに便利な8.5型相当のA5サイズとした。

[ITmedia]

 ホームシアターは、Optoma製の小型スクリーン「NS-01」を3月20日に発売する。ホワイト/ブラック/エメラルドグリーンの3カラーバリエーションを用意。価格はオープン、予想実売価格は7000円前後の見込み。

photophoto NS-01

 NS-01は、Optoma製の超小型DLPプロジェクター「PK101」向けオプションとなるプロジェクター用スクリーン。持ち運びにも便利なA5サイズとした。

 スクリーンサイズは180(幅)×120(高さ)で、約8.5型相当の画面を投写することが可能。スクリーン表面には、高輝度表示が可能な特殊表面処理を施している。本体サイズ(折りたたみ時)は210(幅)×150(奥行き)×8(高さ)ミリ、重量は300グラム。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.