ニュース
» 2009年03月23日 13時26分 UPDATE

ケンウッドHE、アルミ筐体採用の一体型オーディオシステム「U-K323」

ケンウッドがアルミ製のスタイリッシュな筐体を採用した一体型オーディオシステム「U-K323」を発表した。

[ITmedia]

 ケンウッド・ホームエレクトロニクスは3月23日、アルミ製のスタイリッシュな筐体を採用したコンパクト一体型オーディオシステム「U-K323」を発表、4月上旬より発売すると発表した。カラーバリエーションはシルバーとブラックの2色。価格はオープン。

photophoto U-K323

 U-K323は、アルミ製の一体型筐体を採用したコンパクトオーディオシステムで、CDプレーヤーとアンプ、スピーカー、AM/FMチューナーを内蔵した。音質面では同社製オーディオシステム“Kseries”の音質を引き継いでおり、アンプ部にはフルデジタルプロセッサを採用。また、バーチャルフロントサラウンド機能「DTS Surround Sensation」を搭載したのも特徴だ。アンプ出力は20ワット×2。

 CD-R/RW、およびUSBメモリ(マスストレージ対応)によるMP3/WMA/AAC再生にも対応(DRM非対応)。入力端子として同社製デジタルオーディオ機器を接続可能な「D.AUDIO IN」端子を装備するほか、別売のiPodドック「PAD-iP7」によりiPodの再生/操作にも対応している。

 本体サイズは390(幅)×267(奥行き)×119.5(高さ)ミリ、重量は5.8キロ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう