ニュース
» 2009年03月25日 14時07分 UPDATE

グリーンハウス、クリアフレームを採用した7型デジタルフォトフレーム

グリーンハウスは、7型ワイド液晶搭載のデジタルフォトフレーム「GHV-DF7C」シリーズを発表。フレーム部はクリア仕様だ。

[ITmedia]

 グリーンハウスは3月25日、7型ワイド液晶搭載のデジタルフォトフレーム「GHV-DF7C」シリーズを発表、4月上旬より順次販売を開始する。カラーバリエーションはブラック/ホワイト/ピンクの3色(ピンクモデルは4月下旬発売)で、価格はオープン。予想実売価格は6980円だ。

photophotophoto GHV-DF7CK(左)、GHV-DF7CW(中)、GHV-DF7CP(右)

 GHV-DF7Cは、アスペクト比16:9の480×234ピクセル表示対応の7型ワイド液晶を搭載したデジタルフォトフレーム。利用可能メディアはSD(SDHC)/マイクロスティック/USBメモリで、対応フォーマットは静止画がJPEG/BMP、音声ファイルがMP3/WMA。動画はMotion JPEG形式のみをサポートしている。

 時計/カレンダー機能、および指定時間に電源のオン/オフ切り替えが行えるオートパワー機能も搭載した。内蔵スピーカー出力は1ワット×2。本体操作用のリモコンも付属する。本体サイズは230(幅)×30(奥行き)×164(高さ)ミリ、重量は約387グラム(本体のみ)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう