ニュース
» 2009年04月02日 13時08分 UPDATE

ケンウッド、カーオーディオにiPodなど接続する拡張コントローラ

ケンウッドがさまざまなカーAVシステムへiPodやUSBデバイスを接続、それらの操作も行える外部拡張コントローラーを発売する。

[ITmedia]
photo 「KOS-A300」

 ケンウッドは4月2日、カーオーディオやナビゲーションシステムにiPodやiPhone、楽曲ファイルを記録したUSBメモリなどを接続し、操作できる外部拡張メディアコントローラー「KOS-A300」を4月下旬より販売開始すると発表した。価格は4万2000円。

 KOS-A300はUSB端子を備えており、USBメモリやマスストレージ対応のデジタルオーディオプレーヤのほか、別売iPod用インタフェースケーブル「KCA-iP101」を利用することで、iPod/iPhoneも接続できる。

 接続後にはリモートコントローラから各デバイスに収納された楽曲を選択、再生させることができ、iPod組み合わせ時には、頭文字からの楽曲検索や、再生している楽曲と同じアーディストやアルバム、ジャンルなどを検索できる。

 それらプレーヤーの音楽/音声は、KOS-A300のライン出力ないしFMトランスミッターからカーオーディオやナビゲーションシステムへ送られる。ライン入力も用意されている。

 サイズはハイダウェイユニットが156(幅)×31(高さ)×95(奥行き)ミリ、リモートコントローラユニットが60(幅)×44(高さ)×67(奥行き)ミリ、ディスプレイユニットが100(幅)×41(高さ)×19(奥行き)ミリ。

関連キーワード

ケンウッド | iPod | オーディオ | iPhone | USBメモリ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.